2012 >> 

からみほぐし研究所の活動をレポート

2016年の記録と記憶  Record & Memory of The Institute of Tangle*Untangle 2016

 

 

 2016年は、これまでと比べるとゆったりと巡り、活動の少ない一年でした。そのためか、1つ1つの作品にしっかりと向き合いながら制作できたように感じます。

そんな中でも、はじまりの美術館での二度目の展示作品となった『消えてゆく記録に触れた記憶だけが残る』は、初めて小松理虔さん(ヘキレキ舎)とのコラボ作品であり、

今までになく新しく良い作品を制作展示できたことを嬉しく思います。また、継続的に行っているライブやフェスでのライブドローイングも、各地で制作することができました。

デザインフェスタには4年ぶりの参加となり、4年前と同じ巨大ライブペイントブースにて前回よりも満足のいく作品を完成することができました。

さらに、プライベートでは新たな家族も増え、ドローイングの新シリーズも多く生まれた1年でした。この新たなシリーズたちをきっかけとして、新しいからみほぐし造形の表現、

線の表現方法を今後産み出していければと考えています。

2013.2

3月 

2013.1

『灰景』 新シリーズスタート

からみほぐし研究所主催のワークショップ第1弾

 

gray back drawing series
2016.03 started ...

 

http://karahogudiary.tumblr.com/post/147686593534/%E7%81%B0%E6%99%AF-053-gb-draw-053-gray-back-drawing-series-2016

4月 

はじまりの美術館
企画展 『絶望でもなく、希望でもなく』 に合作を出展
 

2016.4.2-6.27

 

作品題 『消えてゆく記録に触れた記憶だけが残る』

はじまりの美術館にて開催された企画展『絶望でもなく、希望でもなく』に、初の試みとなる小松理虔さんとの合作を出展させていただきました。

 

 

http://karahogudiary.tumblr.com/post/145034781149/%E6%B6%88%E3%81%88%E3%81%A6%E3%82%86%E3%81%8F%E8%A8%98%E9%8C%B2%E3%81%AB%E8%A7%A6%E3%82%8C%E3%81%9F%E8%A8%98%E6%86%B6%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%8C%E6%AE%8B%E3%82%8Bwhat-remains-after-all-it-is

5月 

小名浜タウンモールリスポ 高木屋さんにて新作展示
 

2016.4.2-6.27

 

 

The sea flows, and the thought stays

流れる海、留まる想い

drawing by tttttan / 2016

.

タウンモールリスポ1階の髙木屋さん(福島県いわき市小名浜)にて、展示しております。

Town Mall RSESPO 1st floor TAKAKIYA 

( Iwaki City, Fukushima Prefecture Onahama ) , start the exhibition now.

 

http://karahogudiary.tumblr.com/post/144371365204/the-sea-flows-and-the-thought-stays-%E6%B5%81%E3%82%8C%E3%82%8B%E6%B5%B7%E7%95%99%E3%81%BE%E3%82%8B%E6%83%B3%E3%81%84

6月 

【Chanoワンマンライブ】にてライブドローイング出演
 

2016.6.19

 

 

作品題 『“ U BU KI “ うぶき』

【Chanoワンマンライブ】 in burrowsにて、ライブドローイングで出演させていただきました。

photo by hzkworx

 

 

http://karahogudiary.tumblr.com/post/146556323209/u-bu-ki-%E3%81%86-%E3%81%B6-%E3%81%8D-drawing-by-tttttan-live-drawing

7月 

オハラ☆ブレイク '16夏 ライブドローイング出演
 

2016.7.30~8.7

 

 

作品題 『海へのまなざし』

福島県を代表する猪苗代湖天神浜で開催された【オハラ☆ブレイク'16夏】に、ライブドローイングによる公開制作と作品展示で出演しました。
http://oharabreak.com/

 

 

http://karahogudiary.tumblr.com/post/148682013704/%E3%82%AA%E3%83%8F%E3%83%A9-%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AF-16%E5%A4%8F-2016730-87

8月 

真夏のDESIGNFESTA  巨大ライブドローイング出展
 

2016.8.27-8.28

 

作品題 『送 る  inter  (鬼神のいない世界)』

4年ぶりに、デザインフェスタに出展しました。
巨大ライブペイントブースにて、2日間にわたり3.6m×6mの壁に即興ドローイングを公開制作しました。

 

 

http://karahogudiary.tumblr.com/post/149637999074/%E7%9C%9F%E5%A4%8F%E3%81%AEdesignfesta-gakuten-2016-in-%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88

9月 

『KATTEcollabo DRAWING』 新シリーズスタート
 

2016.9

 

KEEN × tttttan

KATTEcollabo DRAWING vol.01

勝手にコラボ

 

 

http://karahogudiary.tumblr.com/post/150294307254/keen-tttttan-kattecollabo-drawing-vol01-%E5%8B%9D%E6%89%8B%E3%81%AB%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%9C

『ごちゃまぜタイムズ』創刊号の表紙アートワークを提供
 

2016.9

 

いわきから「ごちゃまぜ」の世界観を伝え、あらゆる障がいのない社会になることを目指し、月に約1回のペースで行っているごちゃまぜイベントの様子や、ソーシャルスクエア内郷で取り組んでいるカリキュラムについて紹介したり、様々な情報を発信していくための媒体として創刊された「ごちゃまぜタイムズ」

その創刊号の表紙にドローイングを提供させていただきました。

この絵の基となっているのは、7月10日のいわきパークフェスで、「思い思いの線を書いてもらう」というワークショップで子どもたちが書いたものです。

 

http://gochamaze.jp/archives/2865

12月 

『何処でもない何処かを背景として物語は始まる。』
newシリーズスタート
 

2016.12~

 

beginning with the background somewhere in nowhere 
何処でもない何処かを背景として物語は始まる

 

何処でもない場所のような風景のような線を描くシリーズとして、新たに描き始めました。

描き貯めたものを、絵本のようにまとめられればと考えています。

 

http://karahogudiary.tumblr.com/post/153898466234/beginning-with-the-background-somewhere-in

『son KEITO drawing』 newシリーズスタート
 

2016.12~

 

今年、新たな家族が増えた。

息子の顔を描く、新シリーズを始めました。

 

http://karahogudiary.tumblr.com/post/153946182454/son-keito-drawing-my-son-%E5%95%93%E4%BA%BA%E7%B7%9A%E6%8F%8F-2016-new-drawing

©tttttan /  atelier in alternative space UDOK. at onahama honcho street  since 2010 / karahogu@gmail.com  / 福島県いわき市小名浜本町29-2UDOK.

  • Twitterの - 灰色の円
  • Facebookの - 灰色の円
  • Tumblrの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円